建築仕上げ材と色との調和

コンテンポラリーの住居のコミュニティー、内部と外部空間のバランスを考慮し、最も癒される空間を創ることに心掛けた。

人の肌の色に一番近い色の建築材、トラバティンとメープル材を選んだ。温かみのある柔らかな色のインテリアで、空間を包み、生活する新しいの文化とコミュニティーとの交流できる空間を創ることに努めた。

Recent Posts

© 2018 by KIP

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Pinterest Icon
  • White Instagram Icon